naranoasuka’s blog

総ての世界に通じる道理に関して追求するブログです

【食品添加物】

 最近スーパーでの買い物時間が昔に比べてとても時間がかかってしまうのです。なぜなら昔に比べて食品添加物(有毒な化学物質・防腐剤・着色料・化学調味料)が多すぎます。特に人工甘味料は、知らないうちに私の好きな食品にも添加されておりました。人工甘味料アスパルテームは史上最悪です。本当に危ない人工甘味料(その1)|くにちか内科クリニック (kunichika-naika.com)

本当に危ない人工甘味料(その4)|くにちか内科クリニック (kunichika-naika.com)

 

 

 アスパルテームの食物への使用の承認は最初の頃認可されてなかった(人体にとり有毒なため)のです。でも結局認可されてしまったのです。それは科学的な根拠からではなく、政治的や財政的な圧力により承認させられてしまったのです。もう亡くなっていますがラムズフェルド国防長官が大株主となっている企業への利益誘導を図るため、政府に圧力をかけて承認させたのです➡自分の利益のためなら人の命や健康などどうなってもいいという事ですね。

 

 

 私は昔から水や食品添加物には過敏に反応してしまうのです。看護学校時代に、研究テーマとして食品添加物について調べていました。その当時に比べ我々人体に悪影響の強い人工甘味料がかなりの割合で添加されるようになっています。いったいどうなってしまったのでしょう。

 

 

 話は変わり今でこそ私は電子レンジは使用しません。当初は便利のため電子レンジ使用の料理を作っていました。食品にマイクロ波を照射することにより、食品の栄養素を破壊してしまう事を知りました。

 

 

 電子レンジを使用すると、必要以上にカロリーを摂りながら栄養は破壊されているため栄養過剰でありながら、栄養失調の状態となります。どうして日本の学識者の方やマスコミなど真実を報道しないのでしょうか。その裏にはこの地球を支配しようとしている闇の政府の存在があるのを皆さんは御存じだと思われます。

 

 

 闇の存在達の目的はいったい何でしょうか。私達を思考停止状態にしてコントロールしやすい人間にするためですね。自分の周りを見て頂けば、良く解かると思います。発がん物質の人工甘味料を食品に添加すること。電磁波で人体を破壊する事。生物兵器(コロナウィルスやサル痘ウィルスなど)により人口削減計画が実行されています。今後糖尿病、癌、心臓病、うつ病、腎不全、肝障害などたくさんの病気が蔓延していくと思われます。

 

 

 あまり知られていませんが、脳には松果体という器官があります。松果体とはメラトニンを生成する、2つの脳の両半球の間に位置する小さい器官です。松果体は神経ホルモンのメラトニンを分泌します。17世紀のフランスの哲学者ルネ・デカルトは「我思う、ゆえに我あり」と実体二元論を唱えました。デカルト松果腺において独立した実体である精神と身体が相互作用するとしました。松果体は大切な器官だということです。

 

 

 メラトニンは睡眠・覚醒のリズムを整え体内時計を正常に保つなど体の機能を調節する働きがあります。メラトニン量が狂ってしまうと体内の内分泌系や免疫系などの組織が正常な活動が出来なくなってしまいます。ADHDうつ病などの精神疾患になりやすいとも言われています。

 

 

 それを判っていて闇の政府はその松果体を破壊しようとする動きがあります。松果体は電磁波の影響を受けやすいらしいです。あまりにも多い情報量の中から、真実を見破るのは大変な事です。でもご自分の心や体を護る事ですので、あきらめずに腑に落ちる事を信じられることをお勧めします。