naranoasuka’s blog

総ての世界に通じる道理に関して追求するブログです

【ロウが溶けて龍となる】

 私は中学時代の友人に「私がいるマンションの上の階に、よくあたる霊能者がいるんだ! 見て貰ったら? ぜひ今度家においでよ!」と誘われたのです。

 

 私は好奇心旺盛な霊能者ウオッチャーなので「行くよ!行く行く!」と返事したのです。訪問する日がやってきました。

 

 私は友人に連れられて、そのよくあたる霊能者の部屋に入りました。その方は中年の正直そうな男性でした。
 その男性は、私の相談を聞くというより自分の身の上話をし出したのです。なぜかこちらが傾聴することに。

 

 男性は裕福な家に生まれ、そこそこの生活をしていたと、しかし女性にだまされて無一文になってしまい、当時桐山靖男さんの所へ行って修行をしたと。「『阿含経』って知っているか?」と私に尋ねたのです。

 

 私は「知らないです。はじめて聞く名前です」と答えました。
 その男性は「今からあなたの目の前で奇跡を起こすから、目の前で燃えているロウソクをよ~く見てなさい」と言ったのです。

 

 私は言われるままに、そのロウソクをじっと凝視続けました。
 身の上話が終わるや否や、男性はぶつぶつとお経?を唱えだしたのです。聞きなれないお経?でした。

 

 ロウソクを凝視していた私は、みるみる一本のロウソクのロウが溶けて、龍の形が形成されていくのを見たのです。美しい昇り龍の形がどんどん形成されていきました。この目でハッキリと目撃したのです。

 

 それはきっと科学的には証明できないでしょう。この体験は私を人間(霊能者)ウォッチャーへと駆り立てる出来事となりました。今の様にスマホなどなかったから証拠写真がないのが残念です。とても美しい龍でした。