naranoasuka’s blog

総ての世界に通じる道理に関して追求するブログです

【神倉神社にて】

 知り合いに石の彫刻家の方がいました。彼女は和歌山県新宮市にある神倉神社の近くに住んでいたそうです。神倉神社は熊野大神熊野三山として祀られる以前に一番最初に降臨された聖地です。

 彼女は「私は神倉神社のそばに住んでいたのよ。何度もその巨石に足を運んでいたの。そのうち巨石から拍動が聞こえてきたんだわね。その石は心臓みたいだった」「あなたも、巨石に興味があるなら、その岩を見てきたら?石の拍動の音、ドクンドクンと聞こえてくるかもしれないわ」と話してくれました。

 私はその話を聞き、神倉神社へ行くことにしたのです。拍動しているという大きな岩は、熊野大権現が現われた時その岩の上に降臨したと言われているみたいです。私はたくさんの巨石を訪ねてきました。しかしこの岩は他の岩とは違っておりました。確かに神が降臨した岩のようです。

 傾斜が急で、きわどいところに位置しているのに、転がらないのがとっても不思議です。言葉で表せない自然のすごさを実感した岩でした。