naranoasuka’s blog

総ての世界に通じる道理に関して追求するブログです

神社・仏閣での体験

【倶利伽羅不動寺で起きた出来事】

名古屋の北東に『龍泉寺街道』と呼ばれる街道があります。なぜそう呼ばれるのか。 ある知人は「日本全国の龍が集まって修行するからだよ!」と話していました。その事はさておき。その街道沿いに尾張四観音の龍泉寺があります。 龍泉寺は名古屋城から見て鬼…

【池宮神社の桜ヶ池にて】

桜ヶ池は、平安末期に、天台宗の僧侶だった皇円(浄土宗の開祖法然の師)が、弥勒菩薩が未来にこの世に出現して衆生を救うまで、自分が修行をして衆生を救おうと、静岡県桜ヶ池に龍身入定したと伝えられている池です。その桜ヶ池のほとりに、龍神を祀る『池…

【諏訪大社下社春宮にて】

諏訪大社は諏訪湖を中心に南北4つの宮からなる神社です。その創建は遥か古代神話の時代にまで遡ります。 私は諏訪大社にとても興味を持っています。なぜなら諏訪湖を中心に4つの宮がある事と、1200年続く神事の御柱祭があるからです。諏訪に関しては不思議…

【戸隠神社奥社で起きた出来事】

私は今から20年程前【古事記タロット】にご縁があり、時々タロット占いをやっています。【古事記タロット】は名前の通り日本の神々のタロットです。このタロットは神界からのメッセージ性が強く表現されます。 話は変わり、天照大御神が岩戸に隠れなさったと…

【平泉寺白山神社で起きた出来事】

『平泉寺白山神社』は1300年前、奈良時代のはじめに建立された平泉寺を前身とする神社です。泰澄大師が開いたとされ、戦国時代には巨大な宗教都市だったようです。有名な東尋坊の名前の由来は『平泉寺白山神社』にいた東尋坊という坊さんが、あまりにも悪い…

【物部神社で起きた出来事】

私は冬至や夏至の日に太陽を拝むなど、原始的な祀りの対象となっていた磐座(イワクラ)に興味を持っていました。インターネットで磐座好きな人達と知りあうことができたのです。 その仲間達と、名古屋の物部神社へ行った時の話です。 「神社を探検しましょ…

【籠神社で起きた出来事】

私は昔から古代遺跡とか、神社仏閣などといった古いモノが好きです。 特に神社においては、多くの不思議な体験をしております。なぜそういった体験をしたのか。今ならその理由は解かります。 これからそれぞれの神社で体験したことを書いていきます。 よろし…