naranoasuka’s blog

総ての世界に通じる道理に関して追求するブログです

神社・仏閣

【尾張四観音とは】

尾張地方には徳川家康の命で、名古屋城を中心とした名古屋城を鎮護するために観音様を本尊とした四観音があります。・荒子観音寺・龍泉寺・甚目寺観音・笠寺観音です。 今みたいに交通機関のなかった時代には、この四観音を巡礼するために巡礼道というものが…

【大聖歓喜天はガネーシャです】

ガネーシャとは、大聖歓喜天とも称される三千世界の守護神です。私は師に出会うまでガネーシャという神を知りませんでした(インドでは超有名な神です) 師が教えてくれたのです。「お前はガネーシャという神を知っておるんかのう?」「えっ?ガネーシャです…

【桜天神社で感じた事】

キーワードの要石に引かれ、高牟神社、物部神社と訪ねました。今回は桜天神社へ伺う予定はなかったのです。しかし、歓喜天の導きによりお詣りすることになりました。そもそもなぜそうなったのか。 以前八百比丘尼についてブログを書きました。 naranoasuka.h…

【再び物部神社へ】

応神天皇の出生の際に、産湯として高牟神社の湧き水が献上されたとの言い伝えがある高牟神社に続き、要石のある物部神社に行きました。この神社は約20年ほど前に磐座仲間と行ったことがあります。その時に起きた出来事はブログに書いてあります。 naranoasuk…

【高牟神社の古い井戸】

昔は神社が好きで、あちこち御縁を感じた神社を訪ねていました。でも最近は前世の自分が住んでいた神社以外はほとんど出向かなかったのです(参拝後の心身の浄化が結構大変なため) そんな私でしたが・・・『すずめの戸締まり』という映画のストーリーの中に…

【本薬師寺跡のホテイアオイ】

3年前に本薬師寺跡を訪ねました。本薬師寺跡は、現在奈良市西ノ京に建立されている薬師寺の前身になるそうです。本薬師寺は飛鳥時代後期の680年(天武天皇9年)11月に第40代・天武天皇が皇后・鵜野讃良の病気平癒を祈願する為創建されました。 日本最古の正…

【神か仏かどちらが先?】

私の祖母は百姓でした。我が家は貧乏だったので、私は子供の頃からよく田舎(信州の伊那)に預けられました。預けると言っても、私が祖母に「ご飯のおかずがない」と贅沢を言うと、「自分で卵でも取ってきて食べろ!」何か飲みたいと言うと「ヤギの乳でも絞…

【水無神社にて】

水無神社は、岐阜県高山市にある神社です。飛騨一宮水無神社 (minashijinjya.or.jp) 水無と書いてみなしと読みます。ご近所の方々は、すいむさんととても親しく呼んでらっしゃいました。地域の方達に慕われている神社なんですね。 実はこの水無神社は名古屋…

【天狗は実在する?】

私の親友はとても純粋な人です。その彼女の誕生日は、私の父の命日でもあります。私は数字の一致とか、数霊に敏感なのです。忙しさもあり彼女にはしばらく会っていませんでした。父が亡くなってから、1年後になぜか急に彼女を思い出したのです。 電話番号は…

【神倉神社にて】

知り合いに石の彫刻家の方がいました。彼女は和歌山県新宮市にある神倉神社の近くに住んでいたそうです。神倉神社は熊野大神が熊野三山として祀られる以前に一番最初に降臨された聖地です。 彼女は「私は神倉神社のそばに住んでいたのよ。何度もその巨石に足…