naranoasuka’s blog

総ての世界に通じる道理に関して追求するブログです

【看護師になった理由】

私は離婚後神戸から実家に出戻りました。裁判所離婚のため、調停員が中に入りお互いの話を聞いてくれるのです。私も夫側も子供を引き取りたいと願い出ていました。調停員は二人の話を聞いて感心したのです。 「離婚する夫婦は子供の引き取りを嫌がり、それで…

【Olivia Newton-John】

一昨日オリビア・ニュートン・ジョンの訃報が届きました。私にとってオリビアの存在と歌は青春の輝きの一欠けらなのです。彼女の軽快な踊りやキラッと光る歌声は、私の憧れでした。彼女のヘアスタイルや洋服にかなり影響を受けていたと思います。同じヘアス…

【歯医者が嫌いな理由】

今までたくさんの不思議体験をしてきました。そんな私ですが、凄く恐れている事があります。それは歯の治療なのです。毎回虫歯を悪化させ歯茎の炎症を起こし、化膿して最早痛み止めの薬を飲んでも、効かないというレベルまで歯医者に行けないのです。 当然歯…

【蓮の花】

愛知県愛西市にはレンコン街道があります。レンコンは蓮根。蓮の根の事です。 蓮はインド原産でインドの国花となっております。根・茎・葉・花 無駄な部分がない優れた植物です。食用、薬用、観賞用として栽培されています。 古来インドでは蓮の花は、聖なる…

【アラブの諺】

薬局で処方箋を出し薬待ちの時でした。何気なく目についた本を開いたのです。そこにはアラブの諺が書いてありました。 4つのものは、帰ってこない。 口から出た言葉、 放たれた矢、 過去の生活、 そして失った機会。 物事は、総てにおいてタイムリーですね。

【神か仏かどちらが先?】

私の祖母は百姓でした。我が家は貧乏だったので、私は子供の頃からよく田舎(信州の伊那)に預けられました。預けると言っても、私が祖母に「ご飯のおかずがない」と贅沢を言うと、「自分で卵でも取ってきて食べろ!」何か飲みたいと言うと「ヤギの乳でも絞…

【骨シンチグラフィーの検査】

知人は「私ね乳がんの時に、骨シンチグラフィの検査を受けたのよ」と話されました。私は「大変な検査を受けられたんですね。その検査は、放射性同位元素を体内に注射し、体が被爆するから、早く有害物質を外に出すため、水分をたくさん取ったほうがいい検査…

【丸山神社のふな岩】

N氏は、イワクラについてとても造詣が深い方でした。N氏との出会いで、イワクラが遥か古代、縄文時代に建造された可能性が高いとの話を伺ったのです。 N氏は私に質問しました。「もしあなたが縄文人で、未来にメッセージを残すとしたら、何に残しますか?」…

【軟水と硬水】

前日の話の続きです。私はイワクラに詳しいN氏(イワクラ様と呼んでいる方です)を訪ねました。F氏もユニークな方ですが、N氏も負けず劣らずめちゃくちゃ面白い方でした。 「今から、イワクラ様にご案内しましょう! そこのイワクラ様は、一般人は見れないイ…

【裏の誕生日は?】

以前磐座(イワクラ)についてとても興味がありました。もっと詳しく知りたくなった私は、知人に「磐座(イワクラ)について、詳しい人知らない?」と尋ねてみました。 知人は「この前、数霊(カズタマ)の勉強会に来ていたF氏は磐座(イワクラ)について、…

【死の大地を緑に】

以前彗星探査家の木内氏の講演会に参加しました。 naranoasuka.hatenablog.com 話の中で、木内氏は「かつて広島に原爆が落とされ広島の街は焼け野原になってしまいました。緑が戻るには50年はかかるだろうと言われました。その死の大地に生えた植物があっ…

【体をアースすること】

私はストレスが溜まったなとか、イライラするなという時は特に意識して土いじりをしています。土いじり? 自分が管理している花壇があり、その花壇の草を直接手で取ることで土に触れるようにしているのです。そうすることで、躰をアースできます。 私達の心…

【セロトニンと脳の関係は?】

セロトニンを知ったのは、2007年9月17日に明治神宮会館で、地球と「いのち」を救うフォーラムに参加した時でした。その時宮脇昭氏と有田秀穂氏の講演を聞きました。宮脇氏は鎮守の森の大切さを、有田氏はセロトニンについて話されたのです。 naranoasuka.hat…

【人の道とは】

私は陶器を見たり触れたりするのが好きです。九谷焼・常滑焼・瀬戸焼・美濃焼・織部焼・万古焼・萩焼などそれぞれの思い出と愛着があります。 愛知県常滑市には17の陶器店が集まる、知多半島随一の陶磁器ショッピングモールのセラモールがあります。とても広…

【マヤの叡智】

沖縄・与那国海底遺跡ツアーに参加された通訳のHさんは、とても知的で素敵な女性でした。 naranoasuka.hatenablog.com 旅行中に、Hさんからマヤのシャーマンのお話を聞かせていただきました。Hさんの紹介をさせていただくと、5年間のアメリカ滞在を経て、帰…

【7月25日は時間をはずした日】

マヤ暦では、1年の終わり大晦日にあたる日は7月24日。新年は7月26日からスタートします。そのあいだの日、7月25日は「時間をはずした日」と呼ばれています。この日は普段の時間の縛りから解放されて、心身を開放しましょうという日になっております。 私は7…

【けん玉の効能】

数年前に歌いながらけん玉をやっている人をテレビで見ました。えっ!けん玉だよねと驚いたのです。その人は「けん玉演歌歌手」の三山ひろしでした。 私は日本の伝統的なおもちゃである、独楽やけん玉が好きです。とても素朴で自然だからです。その中でもけん…

【O-リングテストとは】 

私は【尿療法】に興味があり、【尿療法】の講演会に参加した事があります。その講演会で話されていたのは、皮膚科のDrでした。 私の娘は幼少の頃アトピー性皮膚炎だったので、【尿療法】を推奨しているDrに診てもらう事にしたのです。 受診して驚きました。 …

【肝臓について】

私がまだ20歳ぐらいの時でした。 「君って、大酒のみじゃない?」といきなりDrに言われたのです。たまたま、風邪を引いてしまい、病院を受診した時の事でした。「私は、お酒はまったく飲みませんよ! どうしてそんなこと言うんですか?」と私。 「肝臓の数…

【変形した大腸】

「おい、このレントゲン見てみろ! この大腸は変形しているだろう。なぜ変形したと思う?」とDr.に質問されました。 「どうして変形したのですか?癌細胞によるものかしら」と私。 「この変形はな、下剤をずっと飲み続けているからだ」とDr.は説明してくれま…

【腸の民族性】

以前病院の消化器内科病棟にいた時の話です。 「おい、このレントゲン見てみろよ!これと比べてみろ!違うだろう!」とDrに呼ばれました。「え~、先生何が違うんですか?」と私。 「腸を見ればわかるだろう。この短い腸は、欧米人だ!そっちの長い腸は日本…

【断食と絶食の違いは】

断食と絶食の違いはいったい何でしょうか? 断食と絶食の共通点は、どちらにおいても食事をしないという事です。では違いは何でしょう。そうです。動機が違うのです。 断食は自らの意思で食を断つことです。でも絶食は、例えば消化器系の病気があったり、手…

【世界最古の天皇家】

日本の皇室は世界で最も歴史があることを、天皇家に詳しい友人から教えてもらいました。 「ねえ、世界で一番長い歴史がある国はどこだと思う?」と友人に聞かれました。「中国じゃないの?」と私は答えたのです。「日本だよ! 日本の天皇家って、世界最古な…

【ケダカクイキル】  

私は十代の頃より、人間の死を美化する人間だったのです。人生で苦しいことがあるとすぐに死んでしまおう、自分で自分の人生を閉じようと思う自殺企図がとても強い人間でした。そんな私です。 そんな私を救ってくれたのは、ある響きでした。その響きは女性の…

【癌と仲良くなる】  

古本屋で立ち読みをしていました。手に取って見たのは、世界で初めて無農薬のリンゴ栽培に成功した、木村秋則さんの本でした。 以前友人に誘われ、木村さんの講演会に行った事を思い出していました。 その当時の木村さんは、前歯がなくて(今はあるのかも?…

【深呼吸のすすめ】

私が病院のERにいた時の話です。毎晩救急車が何台も到着します。そんな中で何度も救急車で訪れる若い女性がいました。最初の頃は、喘息の発作のため呼吸困難になっているのか。と思い慌てました。 しかし彼女には毎回過換気症候群(10代~20代の女性に多い)…

【夏至と満月の夜に】

満月と 夏至の重なった夜に、私は沖縄の与那国の海岸にいました。その海岸での超常体験の話です。その体験の前に、UFO体験をしていたため沖縄の与那国海底遺跡ツアーは何か起きるかもという予感はありました。 アメリカのR氏の知り合いの方が、R氏と共に行く…

【UFOは満月に】

昨日は満月でしたね。私の住んでいる地域は、大雨が降っていたので満月を見ることができなかったです。満月の日は私にとり不思議な出来事が起きやすい日なのです。 私のUFO体験は、満月の夜でした。夜と言うか夜中です。 naranoasuka.hatenablog.com ↑の体験…

【カマキリの生態】

師はカマキリをじっと見ていました。そして私に話したのです。 「カマキリのオスはね、メスと交尾することは死を意味することを分かっているんだよ。それが絶対的条件なんだね」「カマキリの生態というのは、メスが卵を産むまでなかなかいきつかないんだ。ク…

【男性脳と女性脳の違い?】

東京大学大学院教授の四本裕子氏は、「男性脳」「女性脳」に基づく主張に対して、「科学的根拠に乏しく、性別役割分担を助長する恐れがある」と警鐘を鳴らしています。確かに「男性脳」「女性脳」は科学的な根拠を伴っていません。 ただ私は思うのです。『将…